投稿日:2023年1月8日

土木施工管理技士が行う安全管理と環境保全管理とは

こんにちは!
岐阜県岐阜市に拠点を置き、東海4県にて一般土木工事を行う株式会社大村建設です。
主に岐阜県・愛知県・三重県・静岡県エリアにて、公共工事や河川・道路工事を手掛けてまいりました。
現場監督の役割を担うことが多い土木施工管理技士は、現場において安全管理と環境保全管理を主に行っています。
そこで今回のコラムでは、土木工事の現場で行う安全管理と環境保全管理についてご紹介します。
今後土木工事業界で更なるスキルアップを目指したいという方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

安全管理とは

帽子を外した作業員
安全管理とは、工事の最初から最後まで、現場の作業員や関係者が事故にあわないような環境を整える業務のことです。
これは、スケジュール通りに工事を進めることにもつながります。
具体的には、ミーティングや指さし確認などの基本的な管理から、大型機械による作業時の安全確保、足場の安全対策など多種多様です。
脚立一つといった細かい道具にまで、労働安全衛生法や安全基準が細かく定められています。

環境保全管理とは

環境安全管理とは、工事を行う際に発生する大気汚染や水質汚染、植物への悪影響などの公害を防止するための業務を指します。
工事単体で考えるわけではなく、地球全体の環境まで考える規模と責任の大きい仕事だといえます。
また、騒音や振動などの近隣に対する公害を防止するのも役割の一つです。

なぜこの管理が必要なのか

安全管理や環境保全管理は、人を守るための業務だといえます。
安全管理が疎かになれば、労働災害が発生する可能性があり、作業員はもちろん近隣住民や通行人も巻き添えになる危険性があります。
また環境保全管理では、環境への配慮を怠ると自然環境の悪化や健康被害へとつながる恐れがあるのです。
自分自身はもちろんですが、家族や大切な人を守るために必要な管理業務です。

【求人】大村建設では新規スタッフを募集中!

スマホで問い合わせる男性
株式会社大村建設では、土木施工管理技士や警備員として現場でご活躍してくださる方を、求人募集しております。
経験者から未経験者まで幅広く募集しており、工事を通して地域社会に貢献していきたい、と考えていらっしゃる方にはおすすめの職種です!
未経験の方でも、弊社の手厚い教育制度と資格取得支援制度により、スムーズに技術を身につけることが可能です。
働きながら一生ものの技術を習得したい方は、ぜひ弊社の求人までお気軽にご応募くださいね。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社大村建設
〒502-0005 岐阜県岐阜市岩崎806-3
TEL:058-237-2811 FAX:058-237-5893


関連記事

岐阜市萱場南 道路舗装工事

岐阜市萱場南 道路舗装工事

岐阜市萱場南にて道路舗装工事を行ないました。 岐阜市萱場南 道路舗装工事 …

中部プラント フェンス設置工事

中部プラント フェンス設置工事

中部プラントでフェンス設置工事を行ないました。 中部プラント フェンス設置工事 …

岐阜市北野町 第714工区 下水管渠布設替工事

岐阜市北野町 第714工区 下水管渠布設…

岐阜市北野町の第714工区にて下水管渠布設替工事を行ないました。 岐阜市北野町 第714工区 下水管 …

お問い合わせ  AIリキッド