投稿日:2023年1月11日

土木施工管理の重要事項!現場の安全確保のために行うこと

こんにちは!
岐阜県岐阜市に拠点を置き、一般土木工事を手掛ける株式会社大村建設です。
主に岐阜県・愛知県・三重県・静岡県の東海4県にて、公共工事や河川・道路工事などを行ってまいりました。
土木工事の現場では危険な場面も少なくないため、常に安全確保には力を入れて作業を行っています。
そこで今回のコラムでは、現場の安全確保のために行うことについてご紹介します。
土木施工管理技士を目指す方は、ぜひ最後までごらんくださいね。

安全施工サイクルを行う

夕暮れの作業現場
現場で労働安全衛生法を遵守するために必要なことは、安全施工サイクルを行うことです。
例えば作業前点検・パトロール・安全工程に関するミーティングなどを日常業務に取り入れて、ルーティン化したものを安全施工サイクルといいます。
毎朝のスタッフ全員での朝礼も大切なサイクルの一つで、気の緩みが出ないように続けることが、安全確保につながっていきます。

4S活動やKY活動を行う

現場の安全を確保するための活動には、4S活動やKY活動などもあります。
4Sとは整理・整頓・清掃・清潔の頭文字を集めた言葉で、これらを徹底して心掛けることが4S活動といいます。
KY活動は危険予知活動の略語で、現場の作業を開始する前に作業グループ毎にミーティングを行い、作業中に発生する可能性がある危険性について共有したり、回避策を考えたりする活動です。

リスクアセスメントを行う

リスクアセスメントとは、現場に潜むリスクを特定し、分析・評価を行うことで現場の安全性を確保することです。
まず現場の危険性や有害性を洗い出し、それらの評価を見積もります。
その見積もりの数値に沿って、対策の優先順位をつけていきます。
危険な作業であると判断されたら、より安全な作業に変更したり、廃止を検討したりすることも多いです。

【求人】大村建設では新規スタッフを募集中!

右手を上げる男性
株式会社大村建設では、今後の業務拡大を見据えて、土木施工管理技士や警備員として共に働いてくださる方を、求人募集しております。
現場監督のポジションには有資格者が望ましいですが、その他の職種には未経験者からのご応募も大歓迎しています。
着実に業務をこなせる技量がつくように、ベテランスタッフが丁寧に指導を行いますので、ご安心くださいね。
弊社の業務内容にご興味が湧きましたら、採用情報ページのメールフォームよりご応募をお待ちしております!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社大村建設
〒502-0005 岐阜県岐阜市岩崎806-3
TEL:058-237-2811 FAX:058-237-5893


関連記事

岐阜市の「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定されています!

岐阜市の「ぎふし共育・女性活躍企業」とし…

株式会社大村建設では、仕事と生活の両立や男女が共に働きやすい職場環境をつくり、男性の主体的な育児参画 …

岐阜市旦島 舗装工事

岐阜市旦島 舗装工事

岐阜市旦島で舗装工事を行ないました。 岐阜市旦島 舗装工事 …

岐阜市長良葵町 側溝改良工事

岐阜市長良葵町 側溝改良工事

岐阜市長良葵町にて側溝改良工事を行ないました。 岐阜市長良葵町 側溝改良工事 …

お問い合わせ  AIリキッド