投稿日:2023年7月15日

AIを恐れる必要なし?土木作業員の仕事はなくならない?

こんにちは。
岐阜県岐阜市に拠点を構え、造成工事・舗装工事・解体工事など一般土木工事や交通誘導警備を行っております、株式会社⼤村建設です。
岐阜県・愛知県・三重県・静岡県で活動しております。
現在、新規スタッフを募集しており、交通誘導員・現場監督・現場作業員・事務スタッフとして働いていただける方を歓迎します。
今回は土木作業員の将来性に触れ、転職事情についても紹介します。

昨今の転職事情

JOB
転職をするにしても、安定的に将来を見据えられる職業でなければ、一歩を踏み出すのは難しいです。
2013年のAIに関する研究論文「雇用の未来」では、10年から20年後には47%の雇用がAIに取って代わられると発表されました。
現時点でこの予測は100%的中してはいませんが、着実にAIが身近になり普及しているのは確かです。
AIの普及による土木作業員の将来性について解説します。

土木作業員の仕事はそう簡単に無くならない

AIが建築業界に導入される昨今ですが、近い将来に主な土木作業員の仕事が奪われてしまう可能性は、まずないといえます。
現在AIが建設業界で行っている仕事は、建築や施工の方法についてデータ収集を行い、どのような設計や現場が効率的かつ安全であるかを計算することが主となります。
つまり今後AIは、データ収集を専門的に行い、人の目では把握しきれなかったより安全で素早く完了できる設計を考案する目的で導入される可能性が高いです。
そのため、人が手で行う作業である土木工事の現場で施工や環境を整備するのは、これまで通り土木作業員の仕事であり続けるといえます。

建設業界は安定

建設業界における土木作業員は必要不可欠です。
土木工事を含む建設業界のすべての作業をAIが行うようになるまでには、これから10年や20年では到底難しいでしょう。
とはいえ、少しずつ自動化されるなど建設業界でも新しい働き方にシフトしていく流れは考えられます。
最初は現場の仕事を覚えるのが最優先ですが、少しずつ慣れてきたら資格の取得なども視野に入れてできる仕事を増やす姿勢が大切です。
そうすれば、建設業界でより長く安定して働いていけるでしょう。
弊社で資格取得を目指しながら、プロの土木作業員を目指しませんか?

【求人】新規スタッフを募集中!

JOB
株式会社大村建設では現在、将来性のある土木作業員を求人募集しております。
経験の有無は問わず、転職の方もご応募可能です。
⼟⽊施⼯管理技⼠を保有している方や、一般土木工事や交通誘導員などにご興味を持たれた方は採用ページよりお気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社大村建設
〒502-0005 岐阜県岐阜市岩崎806-3
TEL:058-237-2811 FAX:058-237-5893


関連記事

土木工事のプロを目指すなら株式会社大村建設へ!

土木工事のプロを目指すなら株式会社大村建…

岐阜県岐阜市に拠点を構える弊社では、ただいま新たな土木作業員を募集しております。 株式会社大村建設の …

岐阜市 境川ヤード 造成工事

岐阜市 境川ヤード 造成工事

岐阜市の境川ヤードで造成工事を行ないました。 岐阜市 境川ヤード 造成工事 お気軽にご相談を 土木工 …

岐阜市太郎丸 道路側溝改良工事

岐阜市太郎丸 道路側溝改良工事

岐阜市太郎丸にて道路側溝改良工事を行ないましたので、ご紹介します。 ぜひご覧ください。 岐阜市太郎丸 …

お問い合わせ  AIリキッド