投稿日:2023年1月29日

要チェック!交通誘導と交通整理の違いとは?

こんにちは!
岐阜県岐阜市に拠点を構え、県内をはじめ東海4県を対象地域とし、一般土木工事・交通誘導警備を行う株式会社大村建設です。
交通誘導警備員の仕事を探していると、交通誘導と交通整理にはどのような違いがあるのか気になりませんか。
実は警備員の行う仕事は、工事現場やライブ会場などに集まる人や車の交通誘導であり、交通整理の仕事ではありません。
そこで今回は、交通誘導と交通整理の違いについてご紹介します。

交通誘導とは

交通誘導の人
交通誘導とは、建設現場や商業施設、ライブ会場の近くなど、人や車両が集まる場所の事故・事件の警戒と防止に努める業務です。
業務に携わる民間の交通誘導警備員は、多くが研修や講習を受講した資格保有者であり、誘導に関する知識を技術を有します。
交通誘導員の業務は、徐行・停止・進行を基本とした任意的な協力要請であり、法的な拘束力はありません。
そのため、民間企業が担う交通誘導は、通行人や車、現場周囲だけでなく自分の身の安全も確保しながら誘導する必要があります。
また、警備員の制服は公安委員会が許可したものを着用しており、警察官の制服とは色や形などが異なります。

交通整理とは

交通整理とは、人や車両が行き交う道路や交差点で、信号機・手信号などで円滑な交通を促すことです。
主に信号機が機能しない、信号機に従うべきではない道路において、警察官・交通巡視員が対応します。
警察官・交通巡視員が行う交通整理は、信号と同じ役割を果たしており、道路交通法の規則に基づき法的拘束力もあります。
交通巡視員とは道路交通法に定められた警察職員であり、職務権限は交通関係に限られる点が特徴です。
現場は自然災害に伴う故障や停電、事故や事件による道路の一時封鎖など、信号機のある道路のみです。
交通整理は人や車などを対象としており、従わない場合は違反の対象となり、反則金の支払や減点になる可能性も高くなります。

【求人】大村建設では新規スタッフを募集中!

ハートを持つ人
ただいま、弊社では土木作業員、交通誘導警備員のスタッフを募集しています。
弊社は造成・舗装・解体工事など一般土木工事のほかに建設現場における交通誘導警備を行っています。
日々の警備業務では現場周辺の交通状況を把握し、事故を未然に防ぎ円滑な交通を維持している会社です。
業務未経験の方にはスタッフが指導を行い、土木施工管理技士の資格を有する方は存分に技能を発揮してみませんか。
弊社にご興味のある方は採用情報ページからご応募ください
皆様からのご相談・ご応募をお待ちしています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社大村建設
〒502-0005 岐阜県岐阜市岩崎806-3
TEL:058-237-2811 FAX:058-237-5893


関連記事

岐阜市三田洞 舗装工事

岐阜市三田洞 舗装工事

岐阜市三田洞で舗装工事を行ないました。 岐阜市三田洞 舗装工事 お問い合わせは今すぐ弊社まで! 土木 …

空気清浄機「ALCURE(アルキュア)」をご紹介!

空気清浄機「ALCURE(アルキュア)」…

こんにちは!株式会社大村建設です。 弊社は、岐阜県岐阜市を拠点に置き、一般土木工事や解体工事、AIリ …

岐阜市茜部 3工区 舗装工事

岐阜市茜部 3工区 舗装工事

岐阜市茜部の3工区で舗装工事を行ないました。 岐阜市茜部 3工区 舗装工事 施工のご依頼はお気軽に! …

お問い合わせ  AIリキッド