投稿日:2023年2月4日

知りたい!交通誘導警備員に向いている人の特徴

こんにちは!
岐阜県岐阜市に拠点を置き、造成・舗装・解体工事など一般土木工事、交通誘導警備を行っております株式会社大村建設です。
自分に合っている仕事を探し、警備員を目指してみようと思ったとき、本当に向いているのか、続けられるのかと気になりませんか?
特に異業種・未経験からはじめる仕事は、業務内容は知っていても実際に向いているか不安になるものです。
そこで今回は、交通誘導警備員に向いている人の特徴をご紹介します。
このコラムが、皆様の今後の就職活動のご参考になれば幸いです。

責任感のある人

胸に手を当てる男性
交通誘導警備員の仕事は、周囲に気を配り歩行者や車両の安全を守るため、責任感のある人が向いています。
業務は事故や事件などを未然に防ぐ行動を求められます。
そのため、常に命に関わる仕事を担っているという責任感を持つ必要があるのです。
交通誘導警備は冷静な状況判断と入念な事前確認を行い、自分の役割や任務をやり遂げられる人に最適な仕事です。
責任感を持って取り組むことで、事故やトラブルの防止につながります。

集中力のある人

交通誘導警備員には業務に真摯に取り組み、集中力のある人が求められます。
警備業務は同じ作業を繰り返すことも多く、終日シンプルな作業で終えることもあります。
しかし、工事現場などでは歩行者や車両への危険が伴うため、一瞬の判断が重要になるのです。
そのため、業務中に適当な仕事をしたり、他のことを考えながら作業したりする人には難しいかもしれません。
交通誘導警備員の業務に携わるなら、集中力は必須条件です。

思いやりのある人

交通誘導警備員は人と接する機械も多いため、思いやりの気持ちを持てる人の方が向いています。
業務中は、歩行者から道を聞かれることや、車の停止など合図を送り運転手へ声をかけることもあります。
そのため、業務外のことであっても行き先を知っていれば伝え、誘導に従ってもらえたらお礼を伝えるなどの心遣いが必要です。
交通誘導警備員の仕事は、誘導だけではないことを理解して、思いやりの心を持ちながら接すると良いでしょう。

【求人】大村建設では新規スタッフを募集中!

作業員握りこぶし
ただいま、弊社では一緒に働いてくださる、土木作業員・土木施工管理技士・警備員を募集しています。
土木作業員は経験を問わず募集しており、土木施工管理技士の資格を有する経験豊富な方もご応募ください。
建設現場における警備員や土木工事など、自分の可能性にチャレンジしませんか?
業界未経験の方には技術や知識の丁寧な指導、資格取得も支援していますので、安心して業務に取り組める環境があります。
採用情報ページでは、建設業界に携わりたい方からのご相談・ご応募をお待ちしています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社大村建設
〒502-0005 岐阜県岐阜市岩崎806-3
TEL:058-237-2811 FAX:058-237-5893


関連記事

中部プラント フェンス設置工事

中部プラント フェンス設置工事

中部プラントでフェンス設置工事を行ないました。 中部プラント フェンス設置工事 …

岐阜市旦島 舗装工事

岐阜市旦島 舗装工事

岐阜市旦島で舗装工事を行ないました。 岐阜市旦島 舗装工事 …

【性別不問】土木作業員に向いているのはどんな人?

【性別不問】土木作業員に向いているのはど…

岐阜県岐阜市の株式会社大村建設では、土木工事の現場スタッフを求人中です。 土木作業員に向いているのは …

お問い合わせ  AIリキッド