投稿日:2023年6月3日

土木工事に必要な現場監督の役割とは

こんにちは!
株式会社⼤村建設は岐阜県岐阜市に事務所を構え、東海地方で一般土木工事、交通誘導警備を行っています。
公共・民間を問わず土木工事を承っています。
土木工事の現場では土木作業員と共に現場監督が担う役割も重要です。
現場監督の仕事は具体的にはどんなことをするのかご存じでしょうか。
今回は現場監督の役割について解説します。
土木工事にご興味のある方やこれから転職を検討されている方は参考にしてください。

現場監督の仕事は3つの管理業務

AS
現場監督の仕事は主に3つ挙げられます。
まずスケジュール通りに工事を進める「工程管理」です。
決められた工期までに土木工事を完了するためのスケジュールを管理します。
現場に集まった多くの職人とコミュニケーションをとり工程どおりに工事を行ってもらうよう調整します。
次に各工程毎に求められている品質で施工されているかを管理する「品質管理」です。
品質をチェックすることは工事がしっかり施工されている証明になります。
最後に作業員の安全を守る「安全管理」です。
現場監督の役割の中で、工事中の事故防止につながる安全管理は最も重要です。

現場監督に求められる人材とは

土木工事の現場には多くの職人が作業をしているので現場を束ねる能力が必要です。
スケジュール通りに工事を進めるためにも現場スタッフとの認識をすり合わせて、連携を取り、束ねる能力が求められます。
次にトラブルに対処する能力です。
土木工事ではあらゆるトラブルが想定されます。
天候によるトラブル、発注ミス、工期の遅れなどがあります。
このようなトラブルが生じたときに、現場監督が冷静に迅速な判断ができなければ現場は滞り、お客様への信頼を失ってしまうのです。
最悪な場合や大きな事故を引き起こす原因となります。
束ねる能力、トラブルに対処ができる能力、そして一緒に働く現場スタッフとの信頼関係を築ける能力が必要です。

株式会社大村建設で一緒に働きませんか

現場監督になるためには、施工管理技士という資格取得が必要です。
株式会社大村建設ではあらゆる土木工事現場を経験してから資格取得を目指すことができます。
未経験の方には先輩スタッフが丁寧に指導いたします。
研修制度もあるのでご安心ください。

【求人】新規スタッフを募集しています

JOB
株式会社大村建設では現場監督、現場スタッフ、交通誘導員、事務スタッフを求人募集しています。
未経験の方には研修期間終了後も資格取得支援制度も用意しており、技術習得へのバックアップ体制も整えています。
また、「土木施工管理技士」の資格を保有されている方、転職を検討中の方は大歓迎です。
現場ではスタッフの安全性を追求し、技術の向上に努めています。
お問い合わせを、心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社大村建設
〒502-0005 岐阜県岐阜市岩崎806-3
TEL:058-237-2811 FAX:058-237-5893


関連記事

中部プラント フェンス設置工事

中部プラント フェンス設置工事

中部プラントでフェンス設置工事を行ないました。 中部プラント フェンス設置工事 …

山県市本町通 舗装工事

山県市本町通 舗装工事

山県市本町通にて舗装工事を行ないました。 山県市本町通 舗装工事 …

岐阜市 上尻毛八幡 第902工区下水管渠布設工事

岐阜市 上尻毛八幡 第902工区下水管渠…

岐阜市上尻毛八幡にて行なった、第902工区下水管渠布設工事の現場をご紹介します。 岐阜市 上尻毛八幡 …

お問い合わせ  AIリキッド